ERROR and RETRY

‐‐‐‐‐白夜の語り部 Diary‐‐‐‐‐

 ■スポンサーサイト

--,--,--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■M3春他 新作と旧譜について

2012,04,20(Fri)
どうも毎度おなじみ修羅きちです。
えー前々から情報小出しにしつつもずーっとかみんぐすーんになってましたPorkkanaの「クオリの塔」、ようやく情報公開しました。

元々は一年前のM3でと考えていたものの震災直後のショックで廃墟をモチーフとした作品を作っていいものかと悩んだ挙句ここまで延期してしまいました…いや震災を言い訳にするつもりはないのですけども、ちょっとした不謹慎病ですね。本当に紆余曲折ありました。
制作の方もラストスパート、修羅場も修羅場で大変なことになっておりますがいいものを公開できるようにがんばりますのでどうか物陰から見守っていて下さいませ あっやめて空き缶投げないでっ。

それとサークル「Windy・Way」様の民族風CD「Steghteel*」にも一曲、作詞作曲で参加しております。

三滝の担当曲はTr.9のEXITIUM―崩壊、クライマックスに向けて盛り上げる箇所をやらせて頂きました。
なんちゃってブルガリアンボイスから始まりいつも通りの7拍子にティンホイッスル、ブズーキ、ジャンベ、ハープ、ディジュリドゥなどを交え、造語コーラスが加わってはノイズまで入り乱れ、最後はしっとりと〆る、1ループ構成のへんてこ曲です。6分半とか行きました。無駄に力入ってます。
生コーラスは以前「マージナルトラベラーCD」で関わらせて頂きました「ロータスルートオーケストラ」の悠花さん。無茶振りした結果75トラック分の悠花コーラスとなっております。本当にお世話になりました。ごめんなさい。
三滝以外の曲では悠花さんや冬コミの際にお世話になった星猫音楽の神戸ようすけさんも作曲で参加されており、三滝としても楽しみなCDになっています。

また、少し遡りますが、「Lycoris」のタイトルロゴを制作して頂いた雛瀬シズキさんのフリーゲーム「RequiemRuins」の主題歌「鎮魂歌の廃墟」を担当させて頂きました。現在ショート版が公開されております。

作曲と作詞がStudio Lepusの三滝とSail、造語ボーカルは「裏月-URATSUKI-」「Matrica」などのサークルで活躍されてます緑坂亜綾さん、ミックスはmuonのユズキカズヤ君に担当して頂きました。民族風の楽曲なのですが普段のPad全開のふわふわしたものとはまた違い、アコースティックな編成の曲になりました。亜綾さんの張りのある声が合うような楽曲を意識したつもり…デス…
どうもその当時三滝はフィンランドのトラッドとかにはまってたそうな。いや今もなんですけど。

■おしながき
はい長くなりました。
M3の頒布物につきましてはトップに書いてある通り、
新作
クオリの塔 \700
旧作
Fakewings \100
Lycoris \300
Misty Cage \500
硝子の森のセレ \1000
の5点です。
Fakewingsはえーっとその、HPで公開するのをすっかり忘れていたのですが、コミティアの時に新作無しを回避するべく用意した1曲入りのシングルです。
作曲は三滝航、作詞/ボーカルは川口悠羽(以前から三滝のCDで作詞をやっていたSailが名義を変更しました)。Studio Lepusとしては初の男性ボーカル曲です。民族系じゃなく割とポップス寄り…なのかしら?5拍子だけど。

また別作品についての拍手コメントが来ていましたのでそちらについても。
>フリックドロップのサウンドトラックはもう入手不可能でしょうか?
フリックドロップのサントラ、Blind Cage EP等の旧譜については、イベントのみとなりますがジャケット等の在庫はあるので希望があるようでしたら少数用意して行きます。
もし参加予定のイベントの際にスペースに寄られるようでしたらweb拍手やblogのコメントの方から希望のCDを連絡頂ければ、その分だけ用意いたしますので宜しくお願いします。
※これらについてはブースのテーブル上には置きませんので、お手数ですが口頭で「サントラないの?」と伝えて下さいませ。面倒なシステムですみません。
価格は
フリックドロップ Original Sound & Arrange Tracks \500
Blind Cage EP \100
となっております。もう古いCDですし自分としても聞き直すのが恥ずかしいクオリティですので半額としました(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wnight.blog48.fc2.com/tb.php/160-ae6259da

 | HOME | 

 HOME PAGE


 PROFILE

author:三滝航

救いのないお話とか大好きな、絵描き兼音屋見習い兼物書き見習い。最近挙動が益々奇人じみてきました。
ゆったりと絵を描き曲を作り文を書き、

今宵も生命活動を繰り返す。

 TWITTER

 MONTHLY

 RECENT ENTRIES

 RECENT COMMENTS

 OPTION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。