ERROR and RETRY

‐‐‐‐‐白夜の語り部 Diary‐‐‐‐‐

 ■スポンサーサイト

--,--,--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■昨日の話ですが

2009,02,16(Mon)
ティア行ってきました。
コミティアの参加は今回が初めてでしたが「独特な雰囲気があっていい」という意味がよくわかりました。
いやーあれはいいわ、見てて楽しい。
創作意欲をモロに刺激された。
一次創作好きな人なら行って損はないと見た。

当日は一般参加することにしたのでカタログ売り切れる頃を狙って行ったんですが、ちょうどタイミングよく目の前でカタログが完売。
サイトのリンク先の仮名さんの本を買った後はひたすらほっつき歩きながら見たり読んだり聞いたりしてました。
金銭的な面での問題もあったので5・6個ほどしか買えませんでしたが、もうちょい金あったら色々買ってたのは間違いない。
個人的に気に入ったのが「ふしぎなイス」というわんこの絵本。
いいわこれ、めっちゃ和む。

音楽CDも少数出ていたので「民族チックなのねーかなー」と試聴したりしてきましたが、真っ先に試聴したサークルmorinoco_studioの「エレフセリア」という作品がまさにそんな感じでピンポイントなところを突かれました。
つーかこの作品、ストーリーをバックにイラストブックと音楽を作るという方針のものでして、自分がやろうと思っていた作品がまさにそんな風なスタイルのものだったので驚いた、というのが正直な所です。
イラストブックから見て取れたストーリーは実にICOチック、ボーカル曲にしてもイラストにしても絶対この人たちICO好きだろ!と思ってたら、案の定。
以前ICOのアレンジCDを出したサークルがあるのは知っていたのですが、実はその企画に参加されてた方らしい、やっぱりね!
サイトに伺ってみた所、前々から同人音楽やってた方だったようで、クオリティは非常に高い物だと感じました、つーか一個下だというのがとても憎い!
ちょっと一発目で凄いアタリ引いちゃったかもしれん、今後もチェックするサークルが増えました。

で、今回のティアで個人的に気に入ったのはチョコの無料配布してた方々。
本売るのとチョコ配るのとで手段と目的が完全に入れ替わっちゃってましたが、めっちゃくちゃ楽しそうだった。
ああいう楽しみ方もあるんだなあと驚きました。
絵的にも興味があったので本買ってきたのですがサークル名はちょっとわからなかったのだ・・・すんません。


次のティアも出来ることなら参加したいですがM3と思いっきりダブるから無理かなあ、夏コミの翌週あたりにもあった気がするからその辺でサークル参加してみてもいいのかもしれない。
関係ある用で関係ない話としては、実際のところ印刷費との兼ね合いで5月M3に完全な形としてアルバム出すのは無理なような気がしてきた、というのも一点。
ブックレット引っさげるという形式自体が問題ではあるのですが、しかし作品の方向性としてこれは曲げたくないわけであって、M3で出すのはキング様同様デモ版みたいなのにした方が良いようにも思えてきました。
第2弾のグロCDについてはセットのブックレットは撤去してジャケットのブックレット4Pのみでイラストを詰める方針で考えていたので、こちらを新作として出すのもアリかと思ったんですが、現段階で作り置きが全くないのでまず間に合わん!却下!

あとティアで少し絵を見てきた影響として、アルバム用に絵柄を変更してみようと思ったりもしてます。
都合いいことに今のところちゃんと出来上がってる絵は目を閉じてるものだけなので、もうちょっと絵本チック、つーとおかしいのかな?つぶらな目というか、白目の部分があまりないくりっとした目にしてみようかな、と妄想したりとか。


■あ、そうそう
実はM3落ちたのです。
上の「本チャン無理かなー」というのはその辺の背景もあってのことでした。
しかしながらOmiさんのところで委託させて頂けることになったので、何かしらの形として物は出したいなあと思ってます。そんなわけで落ちはした物の後ろにも色々控えていますのでスケジュール自体は何の変更もなく進める予定です。
デモCDとか体験版的なものって本当は嫌いなんだけどなー。出来てるもんがあるなら出したいし、半年以上とか期間が空いたら絶対本チャンまでに忘れられるから。
外付のブックレット取っ払えば普通にM3で新作出せるし出したいんだけど仕様変更は何が何でもしたくないという我侭っぷり。
金銭面だけの問題なんですなー、結局の所は。

■で、忘れられるのが気に食わんとか言ってる割に
ちょっと面白い曲を作り始めたので一曲だけ先駆けてオープンにしてみる。
http://www.geocities.jp/studio_lepus/09.mp3
まだまだ作りこんでないですし未ミックスの音源なのでちと弱いですが、アルバムではこんな雰囲気の曲とかを入れてみる予定です。

ジャケットは画像みたいな感じの予定。本チャンでも自家印刷の予定だから大変だ。
CDケース自体から重みを感じるとそれだけで質が良く思える部分というのがあるのでジャケットに関してはそこそこ厚めの紙を使ってます。逆に軽いと安っぽく見えるし裏ジャケがないとそれだけで弱く見える。折り返し裏表印刷4Pと裏ジャケ一枚分くらいあればそれなりに重量感出るんじゃないかなあ。
ケースや重量など絵以外の部分も含めてのCDデザインにしたいところです。ブックレットとか一切ないトールケースの軽さと安っぽさったらないぜ!


P.S.
花粉やばい
目が痛くてコスって痛みがマッハした

コメント

お買い上げありがとございまーす!
自分も現地にいってウロウロしてみたかったなぁ……
生息地が会場から遠くて、本作りも2カ月ほどだったので資金のやりくりが……ぐふ……

そういえば、実はまだ製本がどうなったのか詳しくは知らないのです
あとあと送ってもらう予定ですけど、ちゃんと印刷されてたらいいな!

何はともあれ初コミティアおつかれさまでしたー

>仮名さん
お疲れ様ですー
流石に海挟む距離となると移動だけでもお金飛びますもんね、来れるのかなと不安に思っていましたが案の定、といった感じでした(笑)
また機会があったらその時にでも会って色々と話したいものです

製本結構いい感じでしたよ!
予想以上にページ数が多くて厚みがあったもんだから自分らで発行した超ペラ本を渡すのがめっちゃ怖・・・違うそうじゃない!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wnight.blog48.fc2.com/tb.php/137-3206a799

 | HOME | 

 HOME PAGE


 PROFILE

author:三滝航

救いのないお話とか大好きな、絵描き兼音屋見習い兼物書き見習い。最近挙動が益々奇人じみてきました。
ゆったりと絵を描き曲を作り文を書き、

今宵も生命活動を繰り返す。

 TWITTER

 MONTHLY

 RECENT ENTRIES

 RECENT COMMENTS

 OPTION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。