ERROR and RETRY

‐‐‐‐‐白夜の語り部 Diary‐‐‐‐‐

 ■スポンサーサイト

--,--,--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■今月~来月に修羅場が集中するDeathね

2008,06,26(Thu)
生きてます。また更新の間が空いちゃったよ・・・orz
習慣づけしたいところですがまた三日坊主で終わりそうなのが怖いところ。うぐあー!
なにぶんこのところ色々しているようで実質何もしていないに近い、という日が続いておりまして。簡単に説明しますと「色々やってるけどどれも牛歩の進み」という(汗)
まあいつも通りドット打ったり素材加工したり3Dモデル作ったり絵描いたり曲書いたり音素材作ったりしている程度の忙しさです。要するに相変わらずなんですよ!
コピースタンプばっか使ってます。

金欠という結構シビアな悩みも出てきたところですが、この手の話は笑える話でもないのでよしておきましょ。うん。


■友人Y氏のところにご飯食べにいく
正確にはドット絵教えにいったんですが、ドット打ってる時間よりも置いてあったデスノ読んだり落書きしたりしてる時間の方が多かった印象。まともなドット打ったのも久々でしたが(このところ打ってたのが格ゲー系のドットらしくないリアル等身系ドットだったんで)明らかに退化してる感が。こりゃー酷い!
いやいやどうやって打つかの説明が主だったんでポージングとか全然考えてなかったんですよホントホント
でもこの等身で縦56はちょっと使い物にならないですね。反省(汗)


■ようやく
諏訪で蛙なあーうーの神様までたどり着く。やっぱり6面に行くまでに集中力切れちゃうのがなんとも。。。そりゃー全クリできるのも文花帖くらいしかなくなるわけですね全く。
もう一月もすれば地霊殿の体験版もネット公開されるだろうにまだこんなペースで大丈夫なのか自分!
他にも積んでるゲームは山ほどあるんですが全然消化できてない辺りが困り物。誰か積みゲー崩すいい方法教えてくださいよー。とほほ。


■最近聞いてるもの
・FFクリスタルクロニクル(+FFCC RoF)サントラ(谷岡久美)
・シャドハ3種+アレンジサントラ(弘田佳孝)
・パラサイト・イヴサントラ(下村陽子)
・ナップルテールサントラ(菅野よう子)
・幻想水滸伝 ケルティックコレクション3種(吉野裕司)
・白詰草話サントラ(yan・ヨーグルト)
・カタハネサントラ+α(M.U.T.S.)
・Schwarz Nacht(kirche)
・Vihma(Varttina)
・FF11アレンジアルバム Vana'diel(Kou Ogata)

・・・相変わらず偏ってるなあ・・・
スポンサーサイト

 ■これはたいへん、いちだいじ(棒読みで)

2008,06,18(Wed)
■サンクリ
行ってきました。サークル側で。(と言いつつも実際のところ遅刻して一般入場だったのはここだけの話orz 布団の中でゆっくりした結果がry)
今回は音楽で参加している同人ゲームの体験版配布、ということでサークルメンバーとしての参加だったのですが、同人イベントの参加は今のところコミケとM3だけだったのでサンクリは初でありました。
いやあ、初のサンクリは思ったよりゆったりしてて良かったですよ。風強かったですが。比較対象がコミケならそりゃー平和なもんですよね(笑)

で、頒布した物に関してちょちょいと解説をば。
サークルは神州アクトピア
頒布物は「いつか、おかえりの言葉を」(体験版)
でありました。ジャンルは恋愛アドベンチャーになるのかな? 孤島で暮らす少年少女たちを扱った泣きゲーです。体験版後半は泣きゲーというか欝ゲーというか泥沼ゲーでした。内部の人間が間違えるのもどうかと思いますが一瞬ループモノなのかとさえ思った。
まあ、ライターがキー作品とか好きだったりする、という情報開示だけして後はご想像にお任せします(あ ちなみに音楽で参加してるもう一方のゲームのライターさんもキー作品好きだったりします。時代は泣きゲーなのか!
あ、ちなみに自分は現時点では音楽だけの参加です。
今回は体験版ゆえに、というかそもそも自分が作業に着手し始めたのが半月前で曲数が少なく、表に出すのが恥ずかしかったのでblogでの告知はしてませんでした。残りの曲に関しては未だ作業中。の、残り10曲くらい・・・?(汗)
Web体験版も近々出るようなのですが曲数は今回配った体験版と変わってないので心臓がバックンバックンいっております。はずか、しーい!

実は加えてもう一件、今度はグラフィック関係でも同人ゲームに関与することになるようです。と言ってもキャラ描いたりするわけでもないのですが。こちらに関しては情報開示がかなり後になりそうな気配がしていますが。
まあ自分としてはその、今抱えてるの終わったら己の制作物進めてもバチ当たらな(あ


■あれまー、どうしたことでしょー(棒読みで)
専門時代の級友Hさんと話したりする。近況報告とか雑談とか上記の同人ゲームの話とかでかれこれ2時間ほど電話。同期同クラスの男子でこの業界に残ってるの自分とあと二人だけみたい。怖えよ怖えよ。
専門時代の級友Iちゃん(「あと二人」のうち一人)と話したりする。メッセの登録方法とか雑談とかかれこれ2時間ほど電話。最近の絵をメッセで見せてもらってあまりのレベルアップぶりに愕然。努力できる人ってマジで恐ろしい。

 ■うぐぐ

2008,06,08(Sun)
■何故か
妙な嘔吐感に苛まれる。今からご飯食べに行くつもりなのに!
なんだか昼間以降食べたものが胃から下に行ってくれないような状態になっているようで、それでもまあ多分一度寝て起きたら復活しているだろう、うん(汗)
そんな寝たり日記書いたりしてないで絵素材とか音楽とか上げてくださいよという話があっちこっちから聞こえてくるようです。すまんすorz

しかし一つの修羅場が終わったら即刻次の修羅場が始まるって恐ろしい生活や・・・買い物でもしないとやってられないということで生活できる程度にグラボ・サウンドカード等の環境整備もやってますが、これも修羅場のモチベ上げるためなのよね・・・
好きなこと仕事にすると逃げ場がなくなるというけどマジですね! 好きだからまだやってられるだけで!(笑)
しかしこれさえ乗り切ればまたレベルアップできるはず! 向上心だ向上心!


■はて、全力?
マイミクの方ならば皆何かしら「自分が好きなものを作る憧れの人」というのがいると思うのです、絵描きだったり物書きだったり。
自分ももちろん複数人そんな人がいるわけで、「彼・彼女の全力を一度見てみたい、聞いてみたい!」と常日頃思ってたりもするのですよ。


まさか自分が言われるとは思ってなかった。

正確には「たまには本気出したら?」的なことだったのですが(^^;)
まあ確かにこのところ手抜きというか、絵にしろ曲にしろ「こうすれば作れるよね」というのがわかってしまっていることもあって、身の丈に収まったものを作ろうとする傾向にあるのですが。。。
自覚していたとは言え人に言われるとは思っておりませんでした
たまには全力出してみよう、うん(期間の許す限りで)

 ■約4年のお勤めご苦労様でした

2008,06,03(Tue)
■享年4歳(とは言いますがまだまだ現役です)
一番最初に手をつけたのは高校3年の5月あたりだったかなあと思います。自分の絵描き人生の9割くらいはこいつと共にあったのですが、そろそろ限界を感じ始めた、ということで。
この4年間愛用していたタブレット、intuos2 i-920(A4サイズ)に引退してもらうことになりました。
うおォン、今まで本当にありがとうようー!

まあぶっちゃけるとこのタブレット、テーブルの上に置くスペースが無いほど大きいものだったこともあって扱いがぞんざいになり、上の板と下の板を留めるネジが壊れていたり、描画部分についた汚れにペンを引っ掛けたりとなかなか際どい状況でした。
うん、雑に扱って本当にすまない。しかし今使ってる19インチのCRTより大きいそのサイズだと本当に机の上に置けなかったんだorz あ、液晶買えばスペース何とかなったのか!

・・・そんなわけで。ウチにも遂にインテュオス3が!
今回はA5サイズなのでおき場所に困ると言うことも無いですし、仕事で使う物に比べて大きすぎる!ということも無いはず! というか前の子は仕事用のサイズ(B6かな?)に慣れてしまったこともあって、最近だとは端から端までがすごく遠く感じるようになってたんですわ。
まずは道具も良い物揃えようと当時バイト代はたいて一番良い物を選んだつもりだったんですが、このサイズだけはちょっと失敗だったかと思わなくもない。5万したもんなあ(遠い目)
ああそうそう、道具揃えようという話で思い出した。その頃トレース台も買ってたんですが、それは本来の役割をあまり果たさないまま3年前にプツンと逝ってしまわれて、以降専門学校以外ではトレース台に触れることもなくなりました。
普通に絵を描くときでも、トレース台で透かしながら描いてると線が結構綺麗になるんでよく使ってたんですよね、当時。

さて、このいんちょーす2どうしようか。
子育てに励むお姉ちゃんが「パソコンでお絵かきしたり出来ないかなー」とか言ってたから、あげるのもアリかもしれない・・・?


■セルフアレンジ曲というのもまた久しぶりで
先日HPの方に上げましたアレ、オリジナル曲の「origen」についてちょちょいと補足を。
まず

セルフアレンジとは申してますがアレンジ元のゲームはまだ出てませんorz もう二月くらい待ってちょ!
元の曲が主張をさせない曲になっていたので、アレンジでは一気にやりたいことを詰めてしまおうと自己流民族音楽っぽいアレンジにしました。まあハープやピアノのループパーツはオリジナルの時点であったので、その片鱗は既にあったのですが(^^;)
ハープのループパターンは・・・これはどこからどう聞いてもゼ○○アスで予感なM○○○A○Aから影響受けすぎだろうとは自分でも思ってるんですが、ご、ご容赦を! ゲーム用のオリジナル版にもこのループあるから反応が怖いんだよなあ(汗)
今回は今抱えている内職のうち片方のゲームの次の曲で(長い!)どうもドラム周りでサンプリング素材を使った方が良さそうだなと。そんなこんなでMU2000のサンプリング機能のテストをする、という意図もあって編集してみたのです。
民族音楽とジュルジュルした気持ちの悪い有機的なノイズ感の融合、というのを前々から意識したりしてたのですが(意識だけしてて作品には反映させてなかったり;)今回ちょこっとだけそれをやってみることにしました。いや、ノイジーなのバスドラだけですしノイズ部分ほとんど聞こえないんで割合99:1程度なんですがOrz
まあ自己の作風としてはこういった方向性でもやっていきたいなあ、という第一歩になったと思いますのでこれはこれで気にいったアレンジだったりします。ループさせない一曲完結型の曲というのもほとんど書いたことなかったし。

ただ今のプロジェクトに関して言うなら「ぶっちゃけるとこうしたいんだけどBGMということを考えてやめておいた」という曲がたくさんあるので、いずれそういう曲のアレンジをまとめたCDとか作ってみたいですね。
いや割とマジっすよ⊂(・ω・`⊃ )⊃

あーくそう、アレンジ終わってもテンション上がらない。頑張らねば。10日までにあと6曲!いや無理だって真剣に

 | HOME | 

 HOME PAGE


 PROFILE

author:三滝航

救いのないお話とか大好きな、絵描き兼音屋見習い兼物書き見習い。最近挙動が益々奇人じみてきました。
ゆったりと絵を描き曲を作り文を書き、

今宵も生命活動を繰り返す。

 TWITTER

 MONTHLY

 RECENT ENTRIES

 RECENT COMMENTS

 OPTION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。