ERROR and RETRY

‐‐‐‐‐白夜の語り部 Diary‐‐‐‐‐

 ■スポンサーサイト

--,--,--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■うぎぎ

2008,05,26(Mon)
すみません今月こそは31日全部日記埋めようと思ってたんですがやっぱ無理だったようですorz
この沈黙の一週間色々とあったわけですが(便利な言葉だ)言い訳してもみっともないだけなのでとりあえずすみませんでしたと頭を下げておきます。
以下この一週間の日記を箇条書きで(それもどうなんだ

・緩衝材のプチプチを潰しすぎて筋肉痛になる。
・どこからか忍び込んだ蚊と格闘して30分無駄にする。
・ルミナス2を買う。うん、それなり程度には改善されてる。音楽面で下村さんがいい仕事してる。
・二つ目の作曲仕事に取り掛からないとまずいので作業開始。もう一方のと同時進行ながらもひとまず1曲出来上がって2曲ラフスケッチが出来た。
・久々にどっぷり絵を描いてみたら休日丸一日潰れることに。あーやっぱ絵描くの好きみたい。
・シンシア・ザ・ミッション購読開始。とりあえずREXの一番新しいのと1巻だけ。これは確かにハゲバキだわ。ハゲかわいいよハゲ。
・博麗神社なお祭りは行きませんでした。酷かったらしい。ファン規模縮小しねーかなー・・・
・ZUN壷(正しくは桶?)の凄い存在感に吹く。1面中ボスの癖に!地霊殿早くやってみたいもんです。Web公開いつになることやら、うぎぎ

色々とあったとか言ってる割にろくでもないっ!


■例の絵の話。
数日前の更新なんで何を今更という話になるとは思いますが、先日更新した絵について補足をば。
ページ下部に大抵のことは描いちゃったんでアレなんですが、これは最初はちょっと真面目に寝てる少女の絵を描こうとしてた、というものだったんですわ(^^;)
しかしながら一通り描き終った後で背景描きこもうという段になって、それじゃあなんか勿体無いなあと。それなら左半分に具体性のある絵を描いて右半分に抽象性のある書き込みをしてみようという考えに至ったわけです。
基本的に自分は線が汚い、というか荒いという部分があって、しかしそういう癖は矯正するよりも逆に活かしていった方が武器になるんじゃないかと思い、ちょっとした挑戦をしてみました。
右側の模様がかなり中途半端な大きさだったので、綺麗に見えるようトリミングしたら構図的にはかなりアレな状態になってしまったわけですが。もう60°くらいは回転させたかったなあ、というのが本心(´・ω・)
まあ紙とシャーペンだけで描いたほうにしてはそれなりにマシな出来でした(自分としては)

Q.うんそりゃわかった。で、リク絵は?
A.す、すんませんもうちょっとだけお待ち・・・orz 暫く別の物に使うための絵を書く必要がありそうです。


■拍手レス
>講座参考になりました。音楽もかなり好きな感じですよ!そっちはさっぱりなので羨ましいです。

(多分ナベさんだよな・・・そう思ってレスしよう、うん)
いえいえ、こんな適当な講座ですがプラスになったようで幸いです。というかスキルを上手いこと盗まれちゃったもんで自分の立場なんてあったもんじゃない! なんてこった! しかし本当にいい感じの水彩っぽさが出てるんで今後の作品が楽しみになったりしました。期待してますぜ~(ニヤニヤ)
あと音楽は実は自分もさっぱりだったりするのです! 多少ツールが使えるから曲作ったりコピーしたりできるだけで基本的には・・・その・・・色々無知だったりしますorz
スポンサーサイト

 ■短時間での耳コピに挑戦

2008,05,15(Thu)
採譜とmidiのエディット練習ということで4時間という縛りの上でソーマブリンガーの「アデル砂漠」を耳コピしてみました。

○ソーマブリンガーより - アデル砂漠

もちろん単純に採譜するだけなら4時間というのはむしろ時間かかりすぎなわけで、そこは原曲に似せた調整をしたり自分なりの解釈で加工を加えたりもする時間だったりもするわけです。今回はやや生楽器に寄らせた、かつ少し自分の色を出したエディットが強めになってますね。
木琴周りはパートを複数に分けてほんの少しだけ音をずらしカチャカチャした音に。楽器自体もシロフォンとマリンバに分けてます。この手法は最近の曲(すいませんゲーム用なんでまだ表に出せてないっす)でよく使ってるものですが、これを個性にしてみるのはアリなんじゃないかなと思い始めてきた。
あともう一箇所注力したところとして笛の生に近い表現、というのも。今回は再生中のモジュレーションの大きな変化やブレス頭に入る「音のハネ」を意識した作りにしてみましたがどうでしょう? 音のなり始めにあわせてピッチをずらすという力技ではありますが、いい感じに聞こえてれば幸いです。

ただ木琴の音や0:47以降のピアノのように時間の縛りや生楽器っぽさを出したためにあえて採譜しなかった・楽器を変えた部分というのもありますが、そこはそういう趣旨のものだと受け取ってください(アレンジというほどのものではないので耳コピ扱いにはしてますが(^^;)


ただドラムだけはエディットしてもどうにもならなかったぜ!というオチつき。これはこれで頑張ったんです。
ゲームサイド6月号のみっちゃんインタビューにあった「鳴ってない音をなってるように錯覚させる手法」というのが使われてるのがまさにこの曲のドラムみたいですがどうも上手くいかない。同じタイミングで叩いてるはずなのになぜなんだー!?

 ■フリーセル

2008,05,14(Wed)
暇な時、色々と考えをまとめるためにWindowsに入ってるフリーセルを開くのがクセになってます。
1・2ゲームもやれば大体頭の中が落ち着いて次の作業指針とかが決められるのですが、いつのまにかフリーセルで遊ぶのが目的になって頭の整理が副次的な理由になりかけている自分がいるのが怖い(^^;)
あとあまりやりすぎると頭の中グルグルしてきて逆に考え込みすぎ、精神がダウン気味になることも。これだから一人の空間というのは怖いorz

 ■ミックス三昧

2008,05,13(Tue)
一方の仕事が残り一曲になったところで体験版βに向けて曲のミックス作業を。ミックスの必要がありそうな曲(まあパートごとに強いエフェクトをかける必要があるようなものです)を重点的に録音・加工してミックスして行ってます。
しかしもう一方の曲リストが一つもクリアできてないというあまり楽観視出来ない事態になっているので、ミックスの必要なさそうな曲だけは仮モノとして一括録音で済ませた方がいいような気がしてきた。。。orz

両方夏までと言うのがキツいラインだけどなんとかなるかなあ(;=ω=)

 ■地震騒ぎ

2008,05,12(Mon)
先日の関東一帯の地震や四川大地震から色んなところで地震に対する懸念の声を聞くようになりました。地震なんて縁遠いものと思ってた自分ですが後の大地震が現実味を帯び始めてきた現在、色々と事前に対策しておく必要がありそうです。つーか実家帰r(ry
ということで少し地震に対する用意について考えてみてたんですが。



・・・結局考えるだけ無駄なような気がしてきたorz
精々高いところに物を置かない程度のことしか思いつきませんが、そもそも高いところに置いているものなんてのがあるわけでもなく、TVの上においてるTriton-RackとMU2000だけ非難させておいた方がいいのかなあなんて程度の話です。机の下にももぐりこめるスペースなんかありゃしねえ!
強い地震が来たと思ったら外付けHDDを引っこ抜いて外に非難するくらいのことしか出来なそうです。

結論:バックアップはこまめに!(そうじゃねえ)


緊急時の食料?
ああ、普段の食料からして危うい人間が気にすることじゃないですぜ。。。orz

 ■初のM3参加

2008,05,11(Sun)
同人音楽系のイベントでありますM3に行ってきました。
いずれは自分もオリジナルのコンセプトCDを出してみたいという野望というか一つの目標がありましたので、いつか参加してみたいとは思ってたんですが。。。まさかこんな時期だったとは(^^;)
今回はこれといってチェックしていたものがあったわけでもなく、これだけ買っておこうと思っていたサークル2・3箇所を周って、あとは視聴したり眺めたりしながらブラブラと散策。
そんな背景もあって1時半過ぎに到着するくらいのゆっくりぶりではあったのですが、k-waves LABのクロノクロスアレンジCDが既に売り切れだったのを知った時ばかりは後悔せざるを得ませんでした。くそう、やっぱあれは人気あるかあ!
行く前から買うぞと決めていたものの一つに狂奏楽団さんの新作があったのですが、前日某所のDでTでMな所にて聞いた曲が自分の琴線に触れたというのが一番の動機でしょうかね。
というかまず最初に視聴させてもらったインストの曲がまさに土曜の夜に聞いた物でついニヤニヤしてしまいました。すんません怪しい人でホントすんません。
某所で聞いて気にいったんで買いに来ましたと言うとやはりあっという間に看過されて手厚い歓迎を受けましたが、この人すっげえいい人だなあとちょっと感動したのはここだけの話。作風がかなり好みなので今後も注目して行こうと思います。また土曜の夜に!(笑)
CD聞いてみた感じだと狂月の塔~Lunatic Tower~とか狂月の使~Lunatic messenger~とか好きです。生楽器使えない自分には生ギターというだけでもかなりこう、憧れるところはあるのですがやっぱ生演奏モノはいいっすね。自分もいつかはやってみたい!つーか人呼んで演らせてみたい!(ぁ

他に買ったものについてはこれ以上続けるとグダグダになっちゃうんでまとめになりますが、クロノトリガー、ルドラの秘法のアレンジCDを一つずつ。Barbarian On The Grooveの新作とDragon Valley-Misterio、前述のk-waves LABさんのFF11アレンジCD、烈火さんとこの新作、あとは衝動買いしたオリジナルのCDが3つ4つというところでしょうか。
まだ全部は聞けてないんでまたちょこちょこ聞いてみるつもりです。参加者の方はお疲れ様でした!


以下、M3とは関係ない妄想のお話。

上の方で書いたコンセプトCD云々についてちょっと進展があったので記述。これについてはプレ版・第1・第2弾と構想だけは進んでます。
第1弾は幻想的かつ抽象的な世界観で作られる、童話的なイメージのほんのりとしたいいお話。曲やイラストは綺麗なもの(抽象的過ぎる)や風、緑、土の匂いのイメージ。曲のテイストはトラッド系のものを含ませたいなあと思ってます。
プレ版・第2弾は読んでる・聞いてる側が心を病んでしまいそうな黒グロとしたお話。イメージはそこから察して知るべし。曲は暗めの曲が多め、コラージュ系の手法を使いつつも全体的に有機的な(要するに、グッチャグッチャ(笑)した感じの)”無機的でない”ノイジーサウンドにする予定。グロとは言っても交通事故の現場を写真で取ったような直接的なものではなく、これまた抽象的な、イメージに訴えるタイプのものだと思ってください。例えるなら洋画ホラーでなく邦画ホラーという感じ。
まあ現段階からどの程度進化できるかにも寄るんですが、近いうちにプレ版を作り始めてみる予定です。
両方お話を書いてもらう物書きさんには話をつけてあるんで動こうと思えば動ける状況では、ある。一応。

とまあ長々とすみません。以上、妄想の話でした(^^;)
一番一緒にやりたい人というのもいるんですが、自分が以前小説も書いていたのを知ってることもあって4ヶ月ほど前に会った時、「いや、自分でやったほうが良い物出来ると思いますよ」とあっさり断られてしまったのが残念なところ。絶対そんなことはないと思うんだけどなあ(汗)
彼を誘うことについてはまだ諦めてはいないのでまた折りを見てアタックしてみよう。

 ■閉店前の凄いラッシュ

2008,05,09(Fri)
行きつけのラーメン屋さんにご飯食べに。
基本的に一日一食で済ませている手前、ここでガッツリ食べておかないと体が持たないのですが、金曜の夜となると流石に人も多く、流石に閉店直前だったこともあってえらい混み合ってました。
12時も50分過ぎとかなり遅い時間だったのですが一応最後尾の自分まで中に入れてもらえて助かった(^^;) 

実は前の日、店員のお兄さんに「明日もまた来てね!」と言われてたんですが、約束どおり来てくれたということでいつも以上のサービスが。
頼んだの普通の並ラーメンのはずなのに量は並でなく中盛、ほうれん草増し海苔5枚チャーシュー3枚味玉2個とえらい豪華さ。
ここまでのトッピングは自分も初めてでしたが「俺からの愛だから」と親指立てられちまったらありがたく食べさせてもらうほかない!割り箸を掴んでいざ挑む!




いや、もちろん食い切れませんでした・・・無念orz
しかしお腹も心も満たされたのでその後の作業は大層捗り、いろんな意味で助けられた気分。休みに入ると誰に会うこともないので凄く人恋しいんですよ、最近。

 ■ゲーム用の曲の調整を

2008,05,08(Thu)
ゲームで使うオルゴール系の曲を作り進める。大本は1年半以上前に作ってた(それこそ今のゲームと全く関係のない)ボツ曲の一つだったんですが、ゲーム本編でも使えるようだったのでテーマ曲を織り込ませたりしながら調整を。
楽器をもう少しこの曲のこの音みたいな感じに出来ないかなあと試行錯誤しながら調整してましたがなかなか上手くいかない。エフェクトの使いどころが下手なんだろうなあ・・・

あと現実逃避に耳コピしてたクロノクロスの時の傷痕の調整も。MU2000にブズーキの音色は入ってないんですがスチールギターx2(マンドリンみたいな複弦系の楽器なので力技でシミュレート)とSFX(効果音系の音素材)にある+Roller Coasterを重ね合わせてそれっぽい音を作ってみる。あとは右側のブズーキだけ作ればひとまず採譜できる分は一通り終わりそうなんですが、これは録音の分割が面倒そうだ・・・

 ■そして東京へ

2008,05,07(Wed)
松本の滞在期間も終わり、再び東京の方へ戻ることに。高速のバス停まで歩いたり走ったりするのしんどかったっす・・・ずっと座ってディスプレイに向かう仕事してるとは言え体力なくなったなあホント。まだ21だというのに(^^;)
松本-新宿間の高速バスは往復でも6千円と安いんですが、3時間半ずーっとバスに乗ってる間の暇つぶしが毎度の課題になってるような気がします。今回は世界樹2があったので大丈夫でしたが・・・もう30階の原始の幼子まで行っちゃったよどうしよう。いやもちろん1ターンで返り討ちに合ったんですけど('A`;)
あとヘカトンケイル攻略記念で最強の刀(自称)が手に入ったのでブシドーを育てることに。キャラ作るところから始めたとは言えLv30くらいでもう攻撃要員として使えてるあたり本当に鬼のような攻撃力・・・ブシドーやばいよブシドー

写真は毎度ドキっとするP.A.
ここでパン買って食べるのがお決まりのコースになってます。

 ■お友達と再会&打ち合わせ

2008,05,06(Tue)
松本に帰った後、仕事でなく個人で一緒にゲーム作ってるお友達の叶一人さんと8ヶ月ぶりくらいの再会。(作ってるとは言っても今のところ自分は口出しするだけでまだ作業に着手できてないんですが)
姉一家はジャスコで開かれているゴーオンジャーショーを見に行く予定だったみたいですが、自分は彼と会う約束をしていたので涙を飲んでパスしましたorz

最初はどこかカラオケでも行こうかという話になっていたのですがGW最終日ということでどこも待ち時間が長く、仕方なくガストで駄弁ることに。しかし本当にガストには縁があるなあ・・・⊂(・ω・`⊃ )⊃
とりあえずお腹も空いていなかったのでつまみ類だけ頼んで後はひたすら話してました。
今のゲームこのままだと多分作っても売れないんじゃないかという話から(売るのが目的ではないにしても)最近のクレヨンしんちゃんがえらいことになっているらしいという話まで・・・一番長かったのがゲーム制作でなくエロゲのシナリオについてってどうだったのよ(^^;)

 ■こどもの日ということで

2008,05,05(Mon)
この日は父親の家にごちそう食べに。
姉一家に甥が二人(4才が一人、2才が一人)おりまして、それで端午の節句の祝いとかそういうやつです。いやあ、いいタイミングで帰れたもんだ(笑)
父の家に着いてからは子供らと遊んだり父や姉と話したり。あれ、もしかして俺シスコンの気がある?

父の家のある穂高は相変わらずというかのどかな田園風景が多く、気分をリラックスさせるには大層良かったです。まだ5月ということで山の方には雪も残ってるみたい。
日記の写真ではないですがら山と山の間に見える乗鞍岳(昔はここに住んでたんですよ)は完全に真っ白で綺麗でした。それも写真に撮ってくれば良かったですね。携帯の荒いカメラですが(^^;)


この日の感想としては甥二号がかわいすぎた。
将来が楽しみです。

 ■実家でやることがこれっすか

2008,05,03(Sat)
半日くらいかけてとあるゲームのサイトをデザイン。例の音楽の仕事貰ってるサークルさんのところですね。
なんならウェブデザインもやりましょうかと言ったのは自分なんですが音楽以外にロゴやタイトル画面なんかもやっている当方、内職とは言えポジションとしては一体どういう役職になるんでしょうか。すごく疑問です(あ、ちなみに専属の絵師さんはちゃんといます。キャラとかは自分は描いてないのです)
音楽の仕事も9割がた片付いて残すは荒々しいタイプの曲がひとつだけ。やっと・・・やっと別の音楽の仕事に着手できそうっつーかそっちは間に合うのかマジで。

デザインの流れとしては一通りフォトショップ上で仮想ウェブページを作ったうえでリソースを作成、タグ打ちでそれを再現するという形で作業していたのですが、テーブルの上の軸線が消えねーぞちくしょー!と格闘すること○時間。
結局力技で解決しちゃいました。ホント力技好きだなオイラは。

そんなわけでそのゲームのウェブサイトも(HDDの中にだけ)出来上がったわけですが、コンテンツに関してはサークルの方々に再調整してもらう必要はあると思うので公開はもうちょっとだけ先になるのかな? 公開されましたら宣伝とかもしたいと思います。

 ■寄生虫

2008,05,02(Fri)
おいおいおいおいなんか日記タイトル酷いことになってないか

というわけでGW、もといマスターアップ休暇として実家-長野県松本まで帰ってきております。帰省当日に高速バス乗り遅れかけたのはここだけの話。GW中は大抵全便満席なんで正直肝が冷えたぜ・・・!(汗)
松本はそれほど田舎田舎してる方でもなく県の中では(一応)都会と言えなくもない規模の街なのですが、なにやら至るところに新しいお店が出来ていて少し感慨にふけったりもしてました。

・・・つーか今まででさえ本屋がアホかというほど大量にあったのに更に増えてその上駅前にアニメイトまでできてるってのはどうなのよorz


家の周りは相変わらず畑だらけなのですがこの土臭さはやはり安らぎますね。比較対象がアレですが横浜に比べるとこっちの水は本当に美味しいっす。

 ■今日は調子がいいのか

2008,05,01(Thu)
今日の話も内職関係ばかり。というかそれくらいしか書くことないってどうなんだ(^^;)

詰まっていた曲が一曲(ようやっと)完成する。没曲を4・5個ほど出した恐ろしい曲でしたが(セルブ没含みます)なんとかOKサイン出るところまでこぎつけました。
コメディタッチ+ちょっとしたお遊びイベントでも使えるという指定にあーでもないこうでもないと頭を抱えてましたが、リズムキットありきの構成にすることで派手な感じを演出できたかなあとか思っております。
逆にメロディラインはかなりギリギリのところまで「これだ!」というものが思い浮かばずFF5のハーヴェストのメロディのっけて遊んだりいいパターン探したりしてました。これがまた全然違和感ないのだわ!>ハーヴェスト

その曲が上がった後は別の指定の曲のスケッチに(そもそもこの曲、なくてもいいかもとはされていたんですが急遽メロが思い浮かんだので勝手に着手)
同じコードを延々と繰り返すというあまり印象に残らない、良くも悪くもBGM臭い曲だったのですがベロシティを細かく調節してやった分いい感じのやわらかさを持たせられたような気がします。ピアノソロの曲だったこともあって3時間ほどで完成。なんとまあ。
しかし速攻で作り上げた曲だったんで作 っ た 本 人 が ど う い う 曲 か 覚 え て な いという酷い有様。酷い鳥頭でスンマセンOrz


P.S.
冬コミに出た体験版の感想をがっつり書いてるサイトというのをライターさんから聞いたのですが、どうも音楽も割と高い評価貰ってるみたいです。おいおい体験版に収録したの古い音源のバージョンなのにニヤニヤがとまらねえ!(笑)


■Web拍手
>サイトウからき☆すた
水奈つかさ先生の次回作に超ご期待ください
またこのPNでやることがあるかどうかは知らない

>もっと高解像度で見たいッス!
ふふふ、いいんだな? jpgなのに1M超えてるけどいいんだな? 本当にやるんだな!?


ごめん思ったほど大きくなかった

 | HOME | 

 HOME PAGE


 PROFILE

author:三滝航

救いのないお話とか大好きな、絵描き兼音屋見習い兼物書き見習い。最近挙動が益々奇人じみてきました。
ゆったりと絵を描き曲を作り文を書き、

今宵も生命活動を繰り返す。

 TWITTER

 MONTHLY

 RECENT ENTRIES

 RECENT COMMENTS

 OPTION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。