ERROR and RETRY

‐‐‐‐‐白夜の語り部 Diary‐‐‐‐‐

 ■スポンサーサイト

--,--,--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■やっと給料が

2008,03,31(Mon)
出たので買い物しまくり。みとせのりこのカタンとか、IonaのThe Book of Kellsとかエスとか中古ゲームとかマイクとか。あともし落札できたらKORGのTriton Rackも。いくら金がなくても状況が状況なので買いあさりでもしないとやってらんねえっす、マジで。

>カタン
日本(とか外国の)唱歌をカバーしたアルバム。小さい秋みつけたとか大きな古時計とか、まあ小さい頃に聞いたであろう馴染み深い曲のアレンジのみでまとめられてるアルバムです。
みとせ嬢の歌声もアレンジャーの編曲もとてもいい具合なので唱歌好きな人にはお勧めしたいところ。紅葉とか朧月夜の和み具合とかヤバかったです。公式サイトで視聴できるんで興味ある人は聞いてみてください、朧月夜。
あんまり長く書くとあれなんでこれくらいにしておきますが最後に。
祝祭の輪舞-ロンド-を聞いた時に惹かれるものがあったんで編曲者調べてみたんですが。。。

作編曲:T屋 暁

T屋さんじゃねえか

ああ、そうよね。みとせさんガスト作品でよく歌ってるからこんなところで繋がっててもおかしくねえわ(´・ω・)

>The Book of Kells
オイラ大好き光田さんがお勧めしてたアルバム。アーティストはゼノギアスやゼノサーガで歌ってたジョアンヌ・ホッグ擁するIONA。以前HMVで注文してたのですが廃盤ということもあって在庫がなく、今になってようやく入荷、送られてきました。各曲10秒ばかりざくっと聞いてみた感じでは光田さんがお勧めするのがよくわかります。
とは言え未聴も同然なので仕事中のBGMにしてもうちょっと聞き込んでみる予定。

>Triton Rack
2000年発売モデル。どういう音があるか具体的なところまではわかってないけど前々から欲しかったということもあって入札してみた。いや自分の好きな作曲者が使ってるのがTritonなのであの音使いてーなーとか思っただけなんですけど。これとMotif-Rackが入れば結構いい作業環境になるはず。

・・・DAWとオーディオインターフェース以外は(´・ω・)
スポンサーサイト

 ■ううむ、ネタがない

2008,03,30(Sun)
いきなり日記を毎日つけるようになったのは最近全然イラストとか描けてないからでありまして、それならせめて日記だけでも頻繁に更新するようにしろよ、という話なのです。
多分三日坊主で終わるんですけども(笑)

仕事の内容が内容なので絵にしろ曲にしろ作るものは作ってるのですがオープンに出来ないものばっかりという有様で。別に放置してても「生きてますかー」とかってコメントが来るほどの規模のサイトでもないのですが、リピーターの方には申し訳ないなあという気分にはならなきゃいけないですよね、多分。
日記サイトになっちゃうのもあれなんでHP用のものはそれはそれで作るつもりでいるのですが、予定は未定とはよく言ったものでorz

 ■池袋にて

2008,03,29(Sat)
仕事もらってる所のライターさんが上京してくる機会がありましたので会うことに。メンバー全員で集まる予定だったらしいんですが一人体調を崩された方がいたとか何とか。色んな意味で心配です(´・ω・`)
そんなわけでデバッグ中の睡眠時間を使ってライターさん二方と落ち合い、ご飯食べたりとか(正しくは食べさせてもらった、です。ホントご馳走様でした)ウン時間延々と駄弁り続けたりとかしてきました。ゲーム作ることとかサイトデザインの話とか以外にも同人関係の話とか果てには給食の話まで(今求職って出たよ・・・何だこのマシンorz)長々とスタバでオタトークを繰り広げた結果、追い出されてお開きに(え)
このところ友人と会う機会が全くなかった事もあってですが、あれだけ人と話したのは久しぶりでした。
作る物が落ち着いたらまた行きたいなあ。
今度は飲み会とかカラオケとか・・・


カラオケとか!カラオケとか!カラオケとか!(素直にカラオケ行きたいと言え)

 ■楽器作り

2008,03,28(Fri)
最近の自分の手法として音と音を組み合わせたり楽器のピッチを思いっきり変更して別の楽器にしたりという方法論を(ようやく)取り入れ始めたのですが、これがまた楽しい。
ハイハットのピッチを一気に落としこんで金属的・機械的な効果音として使ったり、バスドラの「ドムッ」という音をピッチ上昇させてコンガ系の「パカッ」という音に変更したりとまあ色々。ピッチ以外にもいろいろ弄ってますがこの手法だと色んなニセパーカッションを作成できて面白いです。
ドラムはともかくパーカッションの構成・演奏法についてはまだ勉強中で把握できてないところがあり、こういうオリジナル楽器(笑)を使用して独自の構成を進めてみるのも面白いかもなー、とか思ったり思わなかったり(´ω`*)

 ■ザバダック臭がすげえ

2008,03,27(Thu)
■狼と香辛料
すいません。見てないです。 そこは先に謝ります。ホンットすいません。U局映んなくてすいません。
主題歌の作曲者が吉良知彦だと聞いて速攻飛びついたんですが、確かにこれはZABADAKの音。やっぱり吉良さんの作る曲はいいですねえ。個人的にはシングル2曲目の方が好みなんですがこれもやはり吉良さんのよう。
しかし主題歌から目をつけたものですが吉野裕司のBGMもまたいいです。
まさかこの手のアニメでアイリッシュ系統のBGMを聞けるとは思ってなかったんでイーリアンパイプやフィドルの音を聞くや否や「シェフを呼べ!」と言わんばかりの勢いでgoogleへ。
なるほど、幻想水滸伝のケルティックアレンジの人だったかあ。すげえ納得(^^;)


でもこの作品、アニメ化されると聞いたときは「まあ味はあっても地味な作品だからそこまで浸透しないだろう」とか思ってましたけど思いのほか広まってる?

 ■スキュレー

2008,03,26(Wed)
世界樹2の3層ボス倒したー!
勾瀬くんのアドバイスに従って睡眠防御のアクセサリーを装備して挑んだところ、まあ初戦は負ける気満々で対策立てるつもりだったのですが、予想外の勝利。カスメが頑張って(眠らせて)くれました。
しかし状況としてはかなりギリギリで、ころころされてはネクタルを使いMPが切れればアムリタを使い、とこれでもかというほどの消耗戦に。抱擁怖いよ抱擁(´・ω・`)
正直回復要員のマグスが殺されてバードだけになった時には諦めかけたんですが、ネクタル合戦で何とか九死に一生を得ることが出来、復活したばかりでHPが回復してないカスメがペイントレードでとどめを。

この毎度ギリギリのバランスがたまらねえですね、ホントに!

 ■カラオケ通い

2008,03,25(Tue)
専門学校卒業してからというもの、ここ一年ばかりなかなか友人と会えない日々が続いているので時折暇を見ては一人でカラオケ行ってたりします(金欠の時以外)ストレス発散とか歌の練習が目的ですね。何気に最高得点の更新にも力入れてます。
最近夜作業して昼帰宅というスタイルになっていることもあってちょこちょこ行っているのですが。。。

まあ歌える歌が少ない!(笑)




違う違う、それじゃあ俺がJpopとか全然聞かない流行に凄く疎い人間になっちまうじゃないか。
正しくは「歌いたい歌が少ない」ですね。日本語は正しく使いましょう。

作ることに集中しすぎて音楽を全く聴いてないせいなのか、というと全然そんなことはなく、むしろこの一年で音楽フォルダの容量が2倍3倍になるほどまで曲を聴きあさってるくらいです。絵にしても曲にしても人の良さ、自分にとってのツボという物を特定しては取り入れる、というスタイルを取ってることもあってこの一年で聞いた曲数にはちょっと自信があるのですが、じゃあなんで歌いたい曲少ないんだというと、まあ答えは簡単でありまして。
単純に俺が聞きあさっているCDがメジャーでないような物ばかりだからというだけです。ほら、アイリッシュ系バンドのアルバムとかサントラとか同人CD(非二次)とかそんなんしか聞かなくなっちゃってるんで。
いいなあと思った曲が悉くアンダーグラウンド系統のものというのはどうなんよ、と思いもするんですが、そこは作曲家萌え(え)な人間のさだめみたいなもんなんだろうか。。。好きな作曲家って大抵ゲーム音楽とか同人畑の人なもんで(´・ω・`)


そういえばここ数年で好きになった作曲家って大抵北欧系音楽齧ったことのある人ばっかりという共通点もあるみたいです。MANYOとか樋口秀樹とか大嶋啓之とか細井聡司とか(敬称略)
皆好きになった時にはアイリッシュやってるなんて全然知らなかったんですが、なんか自分の趣向と通じるものでもあるんでしょうかね?

 ■わむ

2008,03,24(Mon)
■和服がいっぱい
今日の夕方に少しだけ寝に家に帰ったんですが、どうやら近くの某KOな大学で卒業式か何かあったらしく日吉の駅は和服の女性で一杯でした。実を申しますと当方、和服と言うものが大好きでございまして、それゆえに普段着として着こなしているみとせ嬢も大好きであるわけで、と、いやいやそれ全然関係ないから。
絵にしろ音楽にしろ日本独特の「和」の空気、民族性というものは非常になじみの深いところもあり、いつか何らかの形で自分の作風にも取り入れてフュージョンさせていきたいとは思ってます。どういう要素を使うかにも寄るけど多分相性はそこまで悪くないはず(´・ω・)


■世界樹
どうでもいいけど上の話に出た和服の人の中に世界樹のおかっぱブシドーと同じ配色の人がいてニヤニヤしてたりもしました。
いかんこれじゃあただの怪しい人だ自分!

で、世界樹の話。ようやく3層クリア



・・・・手前まで行きました。エスバットの二人を倒したところで中断です。
当方、
ダークハンター、レンジャー、ドクトルマグス
カースメーカー、バード
というあまりにアタッカーの微妙な支援メインかつ回復も半端なパーティで進行していることもあり、エスバットの二人には挑む度に殺されていたのですが、3回全滅させられた辺りで「もうこれは無理だろう」と割り切って、フォース合戦に持ち込んだところあっさり勝利(´ω`*)
割とカスメの眠りスキルが効くこともありほとんど俺のターン状態でした。
カスメとバードのフォーススキル強すぎないかこれ。

 ■生ボーカル欲しいにゃりん

2008,03,23(Sun)
なんというかね。
仕事で多重録音使うのに丁度良さそうな曲のイメージとか出てくるわけですよ。造語満載のコーラス多重録音曲でおどろおどろしい感じの。まだ曲ラフのOKサイン貰ってないんでその方向性でやるのかどうかはわからないんですが、もし大丈夫そうならやりてーなー、と。
多重録音ってどういうものかと簡単に説明すると
ソーマの-Ring-とか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2459430
ゼノ2のヤンマーサニとか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1822499
そんな感じの。

方向性的にはもっと近い曲があるというか上の二つは結構方向性が違うんですけど、多分例にあげても誰も知らなそうなのでそこはあえて伏せる。
そんな感じで女性ボーカルが非常に欲しいところではありますが・・・誰か歌声に自信のある女性とかマイミクもしくはその知り合いでいないかなあ・・・(´・ω・`)
いや、最悪自分の声で録って加工しまくってそれっぽく仕上げようかなあとも思うんですが、それはそれでキモいというか・・・考えたくないでしょう、総勢ウン十人の俺によるコーラスとか(笑)
ある程度加工手順の脳内シミュレートは出来てるんでやろうと思えばできるんですけど、女声使えたらその方が圧倒的に楽ですし映えもしますし。何、ボーカロイド? いやいやそれは問題外。

しかしコーラス付きBGMはやろうとしてもボーカル付き主題歌はやろうとしない三滝であった。なんだコイツ



それでは、デバッグに戻ろうかと思います。
【樹海】 λ..........

もしかしたら今月もうロクに更新できないかもしれません。いや、現時点で既にロクに更新できてないんですけど(´・ω・`)

 ■目が、目がー!

2008,03,21(Fri)
えー、ハイ。そんなわけでありまして、花粉症持ちでございます当方、ご多分に漏れずこの季節の悪夢というものを嫌々味わっているところです。
仕事中もクシャミが止まらずごみ袋が使用済みティッシュで埋め尽されてえらいことにー!
まあくしゃみはまだいいんです。いくないですが。問題は目の方。中途半端に痒くてついこすっちゃうもんだから目が腫れてこれまたえらいことに。。。!
目薬も使ってるんですがついつい一日に4回とか5回とか眼球洗浄してしまい。。。あれ、一日3回までとか書いてなかったかねこのアイボン(´・ω・)

さあ、帰ったら気晴らしに。。。! と思ったら帰ったら帰ったでお仕事がありましたorz
おお電車よ! お前ん中でDSやってるときだけが唯一の憩いだよ!

 ■手ごたえあり?

2008,03,16(Sun)
今日は会社に行く前に、某お仕事で曲を作らせて貰ってるゲームで使う日常シーン用のキャラ曲の最終調整を(最終調整と言うと語弊ありますが)
自分にしては珍しくJazzの風味を軽く取り入れた曲にしてみましたが、他の曲に対して浮きまくっているような気もしないでもない・・・(^^;) ピアノ・ベース・ドラムの非常に簡単なトリオ構成が何気に好みなものでこの曲も同様の構成になってるのですが、所々で入るスネアやタムの音が個人的に良く出来たんじゃないかなあと思ってます。
しかしそもそもブラシキットってタムとかスネア、ハイハットと共存できるんだろうか。。。あ、いや、相性が悪いとかそういう話でなく主に演奏できるのかどうかという意味で。すみませんその辺ロクにわかってないくせに好きとか言っちゃってるにわかですハイ(´・ω・`)

ちなみに自分はコード理論とか全くわかってないくせにコード変調付けたがってるアホな人なんで、無意識のうちにコードを変えようとメロディラインを弄繰り回しているのですが(メロディライン→コードという作り方は正直あべこべ過ぎて人に言うと呆れられます)、今回はその辺りもうまくいったかも。
妙な賑やかさと柔らかさ、そんで倦怠感というのがこの曲に織り込めた部分です。とは言えオープンにできるのはいつになるのかわからないんですが(^^;)

一応5・6月辺りに体験版は出せるようになるらしいので近いうちに情報開示・・・とか・・・できたらいいなあ(遠い目)


さあて、今日の昼か夕方かに帰ったら(もとい、帰れたら)次の曲の攻略に移ろっと!
しかし大概に絵も描きたいのう。いや電車の中で世界樹2やってるせいなんですけど絵が描けてないのは。でも世界樹2もまだ12階・・・前作の経験上、隠しボスまで攻略しないと(俺が)止まらないのがわかりきってたから世界樹2買うのホントは嫌だったんです。いやホントホント! 時間的に無理っぽかったんで逆鱗マラソンだけ諦めちゃいましたけど(´・ω・`)


あー樹海巡り楽しいー

 ■波乱万丈とも言・・・わないなあ

2008,03,04(Tue)
■ありのまま今日起こった事を話すぜ

体調崩して再び会社に戻った時には

俺の仕事は全部なくなっていた



何を言ってるのか(ry




いや、ホントなんつーか、自分が情けないと言うか何と言うか・・・一番の〆の部分でなおかつ自分でもやりたかったような部分を人に押し付けてしまったことへの遣る瀬無さ、不甲斐なさというのは酷いもんですね(==;) いつまで経ってもそういうところ成長しないなあorz
ということで・・・今関わってるプロジェクトも完全にマスター待ちに近い状態になっちゃいました。若干調整がある程度であと2・3週間くらい・・・多分。
そんな傍ら、なんでこういうタイミングで体調崩すんだお前さんはという話を上司にされまして。
初日完全ダウン状態で連絡が行ってなかったこともあってそこからズルズルと泥沼化していったわけですが、正直体調崩すほど何を頑張ってたわけでもなし、あえて言うならこの二足三足の草鞋を履いた状況、今後(金銭面含む)に対する精神的不安みたいなものからだったんじゃないかなあということに行き着きました。
その中で上司に言われたのがまたちょっとグサリと来た部分だったのですが、まあ、音楽関係の仕事に関してなんですが、ここ1年ちょっと依頼でやってたとしてなんでそこまで金なくなってる現状に合って報酬も貰ってないんだ、と。
正直趣味程度の気持ちなら仕事に支障が出ないくらいでやるのが当たり前だし、仕事としてやってるならそれはそれでちゃんとやった分だけ金貰うべきだろうということを言われてしまいました。
全部終わった後で結構ですよーという話はしていたんですが最初8月次12月また8月とずれこんで発注増えてるんだったらそれこそ曲単位で貰ってないとお前さんホントに生きていけないぞ、みたいな話。

。。。そうしてもらった方がいいのかなあ(´・ω・`)

いや、生活危うくなって本職もロクに出来ないような状態でなにをやってるんだという話ではあるのですけども。今後が切羽詰り始めてきたと言うのもあってか割とマジでそう思い始めてきた。
あ、ちなみに。発注側に問題ありみたいな柿か足しているように見えるかもしれませんが、自分のスケジュールも堂々遅れていますのでこちらの責任になってる部分だったりします、これに関しては。まあ曲数増えているのは確かですが。。。


と、鬱々とした日記ですみませんです。
悩みをオープンにしたりするのあまり好きじゃないんだけどなあ。


■魔王決戦
クロノトリガーじゃないよつぐないだよ
ということで光田康典、an cinniuintより魔王決戦・・・の途中経過です。同じ魔王決戦なら自分はこっちのが好きなのです。
○つぐないより - 魔王決戦(途中経過)

毎度おなじみmidiの直録なのであまり音の響きとか良くないですしまだまだ途中なんで稚拙な部分は多いのですがそこはお慈悲をっ!
一応直録そのままではなく、録音後に質感強めてイコライザで低音を強調し、更にそのファイルを複製して低音を思いっきり減らして薄っぺらめなリバーブをかけ、複製もとのファイルとミックスしたりしてすこーしだけ響きを良くしてみました。
個人的にRPGのラスボス戦の中では一番好きなこの曲ですが、ハープの音色とベース音、フィドルにピアノと使用楽器からメロディラインまで悉く自分のツボを突いておりまして、聞いた人にも気に入ってもらえれば嬉しいなーとか思ってます。これだから光田信者はやめらんねーよハァハァハァ
そんな三滝ではありますが、ソーマブリンガーは買うだけ買って未プレイ。というのもDSがずっと会社のいずこかに誘拐されてて全くプレイできないからだったり(´・ω・`)
特典のサントラは・・・少し作りにこなれちゃってる感があって期待してたほどではなかったかも。


■日記絵
この間のをちょこちょこ進めてます。
このサイズではよくわからないですが床に散らばってる紙の群は手打ちで作ってました。こう、適当なところでスペース打ち込みながら半角英数をガチャガチャガチャガチャ打つというやりかた。勿論複数作るだけのテンションは無かったので一枚の紙を使いまわし。結構ばれないもんです(´・ω・)


■拍手レス
>サウンドルームの曲は通勤中によく聞く曲になってます
予想だにしない言葉に正直人生曲げちゃおうかと思ったほどテンション上がっちゃったぜ! あぶねえあぶねえ

 | HOME | 

 HOME PAGE


 PROFILE

author:三滝航

救いのないお話とか大好きな、絵描き兼音屋見習い兼物書き見習い。最近挙動が益々奇人じみてきました。
ゆったりと絵を描き曲を作り文を書き、

今宵も生命活動を繰り返す。

 TWITTER

 MONTHLY

 RECENT ENTRIES

 RECENT COMMENTS

 OPTION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。