ERROR and RETRY

‐‐‐‐‐白夜の語り部 Diary‐‐‐‐‐

 ■スポンサーサイト

--,--,--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■描きたいものが多すぎるネ

2006,09,25(Mon)
■正確には習得したい物、デス。
こういう部分描けるようになりたい、というものは腐るほどあるもので、最近はそんなのの練習ばかり。ミクロマン使って全身像の練習を繰り返してます。今日の絵なんかだと背中なわけですが。
今回の絵自体に求める雰囲気が割と透明的なものなので、表情は嫌々ながらに無表情。無表情嫌じゃい無表情orz 描きやすい、描きあきるということがある分つい乱用してしまうのですが実はもっと表情でてる顔の方が好きなんだおいら。絵全体の雰囲気をまず持ってくるのでいつもこんなですがorz
服はまだ書き込み途中なので裸。裸だからと露骨に前見せるよりは背中の方が感じいいね。あ、ちょ、待って、いや、なんか変な性癖かしらこれ。
ショートヘアは描いてて楽だし好きな部類。多少ボリュームがあるのが好みです。ストロングもボブカットもセミロングも好きですが。うむ、なんか色々と露見していく。

しかし。。。女よりは男描くほうが大好きなのだけれど、どうも一枚のイラストにしたとき女の方が合うようなイメージになってしまうのが辛いところです。今まで見てきた作品がそんなんばっかとかそういう関係があるのかはわかりませんが、ちょいと引き出し狭いかなー、これは。もっと男を魅せられるイラストを見るべきか。
重度過ぎる女性向けは流石に忌避しますがッΣ

萌え絵描きになる気はないんだけどナー。


以下は只の独白。あくまで日記帳でありチラシの裏です。
日記帳は伝言板ではないので見る必要はなし。昨日の日記で頭痛云々といっていたのとまあ似たようなものです。見られたものではない、というレベルではないですが、多少は人の気を害する可能性もあるので一応反転で。

すべて表示 »

スポンサーサイト

 ■や、そういう絵を描きたいってわけでは決して(ry

2006,09,24(Sun)
■描けといわれたから描いただけだよッ!
日記絵。ロリ、というかエロ、というか××(検閲削除)を描けといわれたので描いた。罰ゲーム的なもので。おもっくそ後悔している('A`;)
露骨な萌え系のキャラ描くのは正直あまり好きじゃないのですが「こんなのが欲しいのかっ」くらいの感じで。アホ毛とか基本描かない分だけ多少あざといところです。これでも一応気持ち控えめなのですが。
描けといわれた部分が部分なのでここから下もちゃんと描いてあるのですがとりあえず健全サイトでありたいのであくまで以下は見せられませぬorz どうしても見たいというエロい物好きさんがいたら言ってくだされば送るかもしれませぬ。


■久々のみぢ。
放置していた音ネタとかも含めてるんで割と大量どす。
オリジナル - 無題(1)
雰囲気重視の曲。モチーフは海中のイメージを。多くの楽器を使っていても多いように聞こえない、それでいて曲全体に安定感を加えられる「特定のメロディの繰り返し」という方法をかなり乱用してます。何気に「運命の囚人」や「Verre」といった初期の曲では愛用していた手法なのですが、曲の作り方を勉強していく上でいつのまにか忘れてしまってたようです。
しかし後半ではとうとう自分も頭がおかしい域までのめり込めたのか、ピアノ曲全開の演奏に。
浜渦正志氏のピアノメロディ(後述の「深淵の果てに」等)に影響を受けて「特定のメロディラインに縛られない演奏」をやってみましたが、割と上手く行ったようで安心してます。ピアノソロはこちらから。
完成度65%というイメージ。『暗がりの端でひとり待つ』とか『LEYENDA』やこの曲のような世界観的な雰囲気を表わす曲は結構得意。比して日常曲は。。。('A`;)
オリジナル - 無題(2)
上で出た「特定のメロディの繰り返し」を使って、こんな物はどうか、と作り出してみた音ネタ。あくまで音ネタでしかないのでまだ曲ですらないのですががが。今後どういう曲にするのか検討中です。
オリジナル - Verre -piano version-
去年のちょっと前の時期が懐かしくなったもので作っちゃってます。一部の人には懐かしい曲。ピアノ曲としての演奏法は結構幅があるのでこんなのも、という気持ちで作成しました。今まで作った物と同じ様な感じにはしたくなかったのですが、少し変わった演奏法を入れた分だけ差別化は上手く行っていると思います。
もともとの曲がメインメロディ一本だけだったので、その繋ぎをどうするか、という部分で色々検討の余地がある曲。
Final Fantasy10 - 深淵の果てに
オメガ遺跡。無題(1)のピアノパートを作る上で影響を受けました。序盤は楽器数が少ないのですが、どうやってそれを感じさせないか、という点を研究する必要があると感じます。ここは楽器設定の技術ですね。
とりあえず今はピアノとストリングスだけ終わらせて、後は色々と足りてない楽器を追加していく、という作成スタイル。ループが多い分だけ作成は楽そうだなとか思ってます。
Final Fantasy7 ADVENT CHILDREN -
Battle in the Forgotten City

FF7ACで一番好きな曲。ですがまだ好きな部分まで作れてない現状(爆) 作品が微妙でも曲に罪はないと思うんだ。
序盤のストリングスの演奏が終わった後から入る「ゴンゴンゴン」と響く音は丁度良さそうなのを前に加工して作ってあったのでそれを流用、ただ2ループ目で入る「ガァン」という打撃音は用意できないので今のところ代用してます。
ベースの音の再現がムズい('A`)


■最近ちょっと
胃が痛かったり頭が痛かったりします。や、後者は単純にモニタにガンガンぶつけまくってるってだけなのですががが。
ちょいネガです。スマヌスマヌ。
どうも今色々と見失ってるものがあるんじゃないかと考え込むのですが、どうやらいる物といらない物の判別がしっかり付けられていなかったようです。本来求めてた物はもっと盲目的に走ることだったようだ。何度も何度も自己暗示し続けることで方向性だけは歪んでいないわけですが。。。いやはや。

とりあえず本音を晒すと罵詈雑言の嵐になりそうな気もしますので控えますわー(´・ω・`)

 ■いいか、見るなよ、見るんじゃないぞッ!

2006,09,12(Tue)
■9/9のことですが。
気付いたらなんか16時間とか寝てました('A`)
前日からぶっ続けで作業してたってだけなのですがなかなかうまくいかないもので正直焦ってます。あまり進行が芳しくないのは悩みどころ。
何故か今はガンダム描いてます(爆)

ところでヤッパリ三日坊主だったね! 四日坊主か。


あー、あとここから下は読まないことをお勧めしときます。
イヤ、勝手にどうぞな感じなので別に害はないですがw

すべて表示 »

 ■近頃の食糧事情

2006,09,07(Thu)
■納豆+卵+醤油て黄金パターンじゃないですか?
最近ずっと納豆と卵とご飯だけで生活してます。相変わらずの一日一食ですが割と余裕です。
一日の食費が約500円。ライスサービスとかあればいいもののその辺の融通はきかないもので、ご飯2杯が関の山です。現金だったら他所で食べる手もあるのですが生憎現金すらもほぼ尽きてしまっている現状、今月入ってからはずっと寮のカードで食べてます。誰か助けてクレーとは到底言えないんで何とかするしかない、うむ。
ところで納豆と卵の組み合わせて普通に美味くないすか?


■資金不足というのは上のと同じ話
先日話に出たのと同件だと思うのですが、Webデザイン関係の方でアルバイトの応募が来ているようなので小遣い稼ぎに、というか食費稼ぎにやっておこうかとも思います。マジきつい今の状況('A`;)
あと某社勤務中の同校卒業生から何やらお誘いが来たようです。いや冗談でしょうHAHAHA冗談じゃないんですかマジですか。
来週の火曜に面接のようです。電車賃が用意できません。履歴書と写真用の費用が用意できません。ホンッッットにアホです。救えねえ(´・ω・`)


■MIDI
このところあまり手をつけていないのですが、やはり晒せそうだなと思った物をピックアップ。
オリジナル - 無題
雰囲気重視の曲ですがキャラのイメージ曲、という感じ。静けさを醸し出すための曲作りに重点を置いています。イメージとしては「雪」「白」。まだ全体の三分の一も出来てませんが。
オリジナル - 日常曲(仮題)
文字通り日常曲です。実は結構手を抜いてます。今回ドラムは控えめに、ギター中心の構成にしました。イメージは「朝」と「倦怠感」。楽しい日常という感じではないですね。

 ■意味のない『致命的な部分』

2006,09,06(Wed)
■『適正』
絵描きとして必要な要素の一つ ― 2次元に描き起こす為にまず頭の中に3次元を作り上げる能力。
作家として必要な要素の一つ ― 文章力以前の部分としてまず実体験に因るものを含めた豊富な知識。
音屋として必要な要素の一つ ― 曲に対する分析力、またその曲を的確に捉えるための聴力。

勿論こんなものは必要な要素のうちの『たった一つ』でしかないのだが、どれも自分に欠如しているものだ。絵は二次元を二次元に描くのではなく、あくまで三次元として成り立った物を描き起こすわけであり(最終的に自分で歪めて描き起こす"騙し絵"とする方法はありとして)、物体の構造の把握は他に先んじて重要な部分だと言える。
物語についても同様に、自身がどれだけのものを学んだか、知りえたか。自己の経験によって得た物を重点として落とし込む事が人を惹きつける物となるし、作家として作品を通して語るのはその部分になる。
音楽に関しては『聞き取る』力も必要になる。自身の中だけの世界観で曲を作ることも重要ではあるが、楽器一つ一つの音を聞き分け、それが曲の中でどういった役割を持つかを学ぶことで、自己の作品にもそれを生かした応用が出来るようになる。

こうしてみると自分の『適正』を考えた時、中々致命的な部分があると気付く事が出来る。のだが、最初から『適正』というものの存在を無視した上で作家(物書きではなくクリエイターの意で)としての活動をしているわけだから、実際のところ、こんなものは問題にすらならない。
あるかないかもわからないような才能に依存するよりは、才能がないことを知っている方がまだ良い。先天的なものの存在に甘えるよりは、自分自身を鍛え上げる気になれるというものだし、それだけ頑張ったという自信も付けられる。

以前から割り切っていた事ですが、どうも才能に対してコンプレックスを抱く人を良く見るようになったので、一つの方法(勿論答えでは無い)として記しておく事にしました。才能の有無がが自分を縛る鎖になってしまうことはあまり宜しくない。

や、自分もコンプレックスは全開ですが('A`;)

あ、周りの人々が皆立派というか、人間的に尊敬するところが大きい人ばかりなので、そっちのほうが大きなコンプレックスかもしれないデス(爆) いや、そういう人が周りにいるのは嬉しい限りなのですが。


■そういうわけで。
実は耳、結構悪いんです、自分。
普通に人と話していても言葉を聞き逃すなんてのはしょっちゅうですし(集中力の欠如とはまた別の部分で)、耳の穴も小さい。
耳コピやってても普通に聞こえない音とかかなりありますし、他の人の耳コピ作品なんかを見るとよくここまで聞き取れるなと感心するばかりです。適性無視上等の行為ばかりしてますなHAHAHA!
意識を広げて色んな音を拾う、というのは結構得意ではあるのですが、耳に入る音の数自体はたかが知れてるのデスネ。いやいや苦しい苦しい(爆)


■サンドバッグ
寮の地下のトレーニングルームにサンドバッグがありまして、ストレスたまった時はよく蹴り飛ばしに行ってます。キレるとすぐに物に当たるタチなのでこの手の解決法が一番楽といえば楽。CD叩き割ったりコントローラー壊したり目覚まし投げつけたりと破壊願望でもあるのかもしれん。自己嫌悪からモニタに頭突きするとか日常茶飯事ですが(引くわ) ブラウン管なのでモニタは頑丈。
しかしサンドバッグって意外と重いものなんすねー。ちょっと驚いた。ちょっと蹴ってる足の方が痛くなるもんだからあんまり蹴られねェー! 親指の付け根の皮が剥がれて瘡蓋になってたりします。もうちょい軽かったら毎日のように蹴り飛ばしに行くのですががが。むぅ。


■日記絵
駄目だバランス悪ィー! 15分くらいでさっと描いたのバレバレっすね

 ■色鉛筆は水で滲む物です。アホでした。

2006,09,05(Tue)
■両極端でなんと言えばいいのか
大勢の方に上手い上手いと高評を受け、
大勢の方に全然駄目だよと酷評を受ける。

なにこの凄いジレンマ('A`;)

ネットですらない僅かなコミュニティでこんな状況になっているのは何だか面白いものデス(笑)


■テンションあがってきた
普段あまり会わないような人によく出くわす日でした。自分自身がそういう人間だからじゃね、とかそういうことはさておき、別に引き篭もっていたというわけではないぞう、多分。
久しぶりに会ったとはいえ話せば気は合うもので、今日は結構な時間駄弁っていた気もします。いい具合に気分転換にもなりました。まあ相手が吉報を持ち出してくるのに対してこっちは苦笑い気味に現状報告するばかりでしたがHAHAHA!
こっちも吉報持ち出せるようにしなければ。。。!

そんなピンチな状況のはずの就活関係では今日、自分がサイト運営している事もあって、某移植系会社からWebデザインの求人が来ているという話も聞いたのですが、これはどうも受ければいけそうな予感もする。うむ、Webデザイン。就職指導の先生には実に申し訳ないところですが丁重にお断りしてきます。
ぶっちゃけ自分の実力を伸ばせそうだとか、どうあっても修行できる環境だったらどこでも良いのですケド、ゴメン、これはちょっと無理(ー'`ー;)


■何か
更新続いてますがきっと三日坊主だ。

 ■更新した後のこと

2006,09,04(Mon)
■一昨日blog更新した後
数分後、「mixiの方に更新情報反映されてねーじゃねーか!」とか言ってました。
一応記事を消して再び投稿する、というテストもしたのですが結果は変わらず、RSSのリンク先間違えてるのかと思って必死に調べたところ、やはりRSSのアドレスはmixiの方に書き込んだものであっている模様。なら何故更新が反映されないのかと考えて、もしやfc2でmixi対応は無理なのでは!?とか変な結論に思い至ってJugemのブログに登録したりもしました

回りくどい説明で申し訳ない。
しかしこの件の真相は。



>また、mixi では4時間周期でブログRSSを読み取り、更新する仕様となっております。ブログを実際に更新された時間とmixi 上での表示更新には若干のタイムラグがございますが、ご了承ください。


ハハハ、凄いピエロだよ俺('A`)


■夏コミ
半月たってますが報告。
一応初だったわけですが夏コミ行ってきました。3日目。ダチ一人と一緒に。
ただの心配性なのか想像力が豊かなのかわかりませんが、想像していたほど人が多いわけでもなく、想像していたほど待ち時間が長いわけでもありませんでした。
正直もっと酷いものと思っていたので肩透かし喰らった気分だわ。いや、これは良い肩透かしですが。
とりあえずカタログも持ってなかったので、あちらこちら回るだけ回って買って帰った、という感じ。以下は戦利品↓


割れてます、趣味がモロに割れてます!ちなみに右のはただのサントラ。
自覚はあったのですが、やはりどうも女性的趣向にあるようで、お気に入りの絵師さんが大抵女性の方だったりしてました。対し驚愕する自分。
ブラブラ見て回っただけなので、特に目的はなし。あえて言うならplanetarianのサントラくらいですが、それ以外は単純に目に止まった物を買っていっただけ、という流れです。つくづく趣味が(ry
所持金もなかったですしそれ以外特に欲しい、という物も発見できなかったので今回はこの程度。ゴメン、一応ひと通り見ては回ってるけれどエロ漫画とかあまり買う気しないんだ(´・ω・`) あくまで趣向だと思って勘弁してくださいorz


■日記絵
しまった、グラサン下すぎた

 ■持て余すだけだったので

2006,09,02(Sat)
■みくしかいてない。
あまりに放置状態ヒデーよ! ということで。
どうせなら一つで済ませられるようにとblogに変更しました。当方、html日記のレイアウトが結構気に入っていたのでblogは「何それおいしいの?」くらいにしか思ってなかったわけなのですが、思ったよりもそのまんまのレイアウトに出来るものですな。テンプレ弄るだけでも結構無駄に時間費やしましたが('A`;)
記事タイトルやメニューのバーは20分ほどで作ったインスタント物。素材の流用が嫌だったので作成したんですが、思ったよりもマトモなものが出来てえがったえがった。UIデザインするのは結構好きですし。

Operaでも確認したところ日記絵の枠線が微妙な状態になってますがレイアウト崩れるものでもないのでスルースルー。


■そういうわけで
PCも復活しました。データも飛んでないようで万々歳。無駄な投資をせずに済んでまだ良かったっすわ。うむ。

とか思ってると↓


携帯です・・・・・・。

清清しいほど真っ二つだったので写メ撮っておこう、と思ったら写メ自体が使えないことをすっかり失念していた! おのれ愚か者が。しかもその後スキャナで取り込む暴挙。。。!
結局修理も修理で相応の値段がかかるので携帯新調しました。ああまた無駄な出費が('A`) 自業は自得か。キレるのよくない。


■MIDI
PCなかったこともあって最近作ってなかったのでちょいと前々からの作品の途中経過を。
オリジナル - バトル曲(仮題)
曲のイメージは見ての通り。雑魚戦のイメージでオーケストラ風の物を作っていたわけですが雑魚戦でオーケストラはあんま似合わねーナーと実感させられた。
拍子を5/4で打ってるのも途中で7/4とかに変調しているのも、実力が伴っていない分、単に「気取ってる」だけなので、実際のところメロディの作り方は「3/4+2/4」とか「3/4+4/4」とかだったりするわけで、根っこの部分から5/4の曲はまだ作れない模様。練習せねば。
で、オーケストラもどきで何でハイハット入ってんのこれ?
智代アフター - hope
ピアノは楽なんだピアノはまだ。後ろのストリングスは一体どの音鳴ってんのよッ!
まだ音が足りてません。序盤は問題ないのですが中盤からが。。。! 暇を見て音を継ぎ足したら後半部分を耳コピしてリズムとピアノの音量整えて終わりという感じかしら。むぅ。

 | HOME | 

 HOME PAGE


 PROFILE

author:三滝航

救いのないお話とか大好きな、絵描き兼音屋見習い兼物書き見習い。最近挙動が益々奇人じみてきました。
ゆったりと絵を描き曲を作り文を書き、

今宵も生命活動を繰り返す。

 TWITTER

 MONTHLY

 RECENT ENTRIES

 RECENT COMMENTS

 OPTION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。